2011年09月18日

Metasequoia Ver3.0 Alpha10

Alpha10を公開しました。今回も新機能はありませんが、Pythonスクリプト周りの不具合修正と、あと内部でのメモリ管理を改良して安定性を向上させました。

前回もどうしようかと書いていましたが、今回でAlpha版は終了となります。次のバージョンからC++Builder XE2への移行と併せて、Beta版として公開予定です。安定性の確保が最重要課題なので、これから正式版までは機能改良は最小限にとどめて、不具合修正が中心になると思います。
posted by O.Mizno at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | metaseq
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48019160

この記事へのトラックバック